본문 바로 가기 글로벌네비게이션 바로 가기

出願

1. 入学の過程

  • オンライン出願
  • 書類審査
  • 審査結果の通知および
    登録手続きの案内
  • 登録金の納付
  • 入学許可書発給
  • 開講案内
  • クラス分けテスト
  • 開講
  • 当センターではD-4ビザ申請用の入学許可書のみ発行可能です。1学期のみ受講する場合は、無ビザで入国し90日以内の滞在に限ります。
  • 正規課程の午前クラスは定員を超えた場合、早期受付終了となる可能性があります。午前クラスが受付終了の場合には午後クラスのみ受講が可能です。
  • (1)出願資格
  • 高校卒業以上またはそれと同等の学歴
  • (2)出願書類
  • 願書
  • ※ 郵便や訪問では受付しません。 “オンライン出願”ボ タンをクリックして申込みください。
  • 研修計画書
  • 韓国語または英語、A4用紙1ページ以内、自由様式
  • 韓国語課程を申込む理由、課程履修以後の計画について詳しく作成してください。
  • 韓国語、英語、中国語、日本語の場合そのまま提出可能, A4用紙1ページ以内、自由様式。
  • 履歴書または自己紹介書
  • 高校からの学力事項とその他の経歴について簡単に作成してください。
  • 韓国語、英語、中国語、日本語の場合そのまま提出可能, A4用紙1ページ以内、自由様式。
  • ④ 1)最終学歴 卒業証明書 原本のスキャン(韓国語、英語、中国語、日本語の場合そのまま提出可能。それ以外の言語の場合翻訳版を原本のスキャンとともに提出。)
  •      2)最終学歴 成績証明書 原本のスキャン(韓国語、英語、中国語、日本語の場合そのまま提出可能。それ以外の言語の場合翻訳版を原本のスキャンとともに提出。)
  • * 中国の学生 提出書類 (台湾,香港除外)
  • (1) 最終学歴 卒業証明書 原本のスキャン
  • (2) 最終学歴 成績証明書 原本のスキャン
  • (3) 最終学校卒業証明書認証本:教育部学歴認定報告書原本ダウンロード後添付(オンラインバージョン)提出, 学歴認定報告書ホームページ www.chsi.com.cn, www.cdgdc.edu.cn (高等学校卒業証明書はwww.chsi.com.cnでのみ認定可能)で認定をもらうか、公証機関で公証をした後、領事館で領事認証
  • (4) 高等学校卒業予定者の場合(既卒業生は該当しない):卒業予定証明書原本のスキャンと該当以前学期までの成績表の認定本提出。学歴認定報告書ホームページ www.chsi.com.cn, www.cdgdc.edu.cnで認定をもらうか、公証機関で公証をした後、領事館で領事認証
  • * 法務部長官告知国家出身の学生(フィリピン、インドネシア、バングラデシュ、ベトナム、モンゴル、タイ、パキスタン、スリランカ、インド、ミャンマー、ネパール、イラン、ナイジェリア、ウズベキスタン、カザフスタン、キルギスタン、ウクライナ、ガーナ、エジプト、ペルー)及び重点管理対象国家学生(ギニア、マリ共和国、ウガンダ、エチオピア、カメルーン):最終学校成績証明書、卒業証明書のアポスティーユ(Apostille)提出。アポスティーユ非加入国の場合、韓国領事館で領事の認証が必要
  • パスポートのコピー 1部 (写真のあるページ)
  • 出願料 : 60,000ウォン (払い戻し不可)
  • 銀行残高証明書(法務部長官告知21国人及び重点管理対象5カ国学生のみ該当, D-4ビザが必要でない場合は省略可能)
  • (1)本人名義。親の残高証明書を提出する時は家族関係証明書提出
  • (2)10000USD以上, 30日以内に発給された証明書 /span>
  • *法務部長官告知21国人の学生:フィリピン、インドネシア、バングラデシュ、ベトナム、モンゴル、タイ、パキスタン、スリランカ、インド、ミャンマー、ネパール、イラン、ナイジェリア、ウズベキスタン、カザフスタン、キルギスタン、ウクライナ、ガーナ、エジプト、ペルー\
    *重点管理対象5カ国学生:ギニア、マリ共和国、ウガンダ、エチオピア、カメルーン
  • 本院では入国査証の申請(D-4)を受け入れません。
  • 生徒たちは韓国大使館や出入り国史誣訴で個人的に入国査証(C-3, D-4)を申し込んでください。
  • 保険証書(保険ポリシー)のコピー1枚
  • 韓国に来る前、自国で「韓国で発生す疾病、事故、死亡に対する保障が可能な保険」に必ず加入してください。
  • 自国で保険を加入しない学生は、韓国に来た後事務室で保険会社を紹介します。
  • 保険証券の提出は開講後1週間とする。提出をしない場合入学が取り消しになる場合があります
  • ※ 提出書類は一切返還しません。

    • (3)出願方法
    • オンライン出願
    • 出願者は必ず ホームページに会員加入の後、オンラインで申込みください。 すべての書類はスキャンしてオンライン出願の際添付して提出してください。

    2. 入学手続き

    • (1)書類審査後、入学許可可否を決定します。但し、出願締め切り日後に提出された願書は定員に満たない場合やビザ手続きのための時間が十分な場合に限り検討します。
    • (2)志願締切2週間後に合格者に書類審査結果をメールで個別に通告いたします。『マイページ』メニューの志願内訳を通じても合格の是非が確認できます。
    • (3)登録料は入学許可通知を受けた後、納付締め切り日までに納付しなければなりません。
    • (4)ビザ申請などで入学許可書が必要な出願者は事前に事務所で要請しなければなりません。
    • (5)入学手続きを終えるには必ずクラス分けテストを受けなければなりません。但し、韓国語に関する知識が全くない学生はクラス分けテストを受けずに、自動的に 1級にクラス分けされます。
    • (6)クラス分けテストを指定された日に受けなかった場合、自分のレベルに合わない組に配置されることがあります。
    • (7)クラス分けテストを指定された日に受けなかったため開講の後個別的にクラス分けテストを受ける場合、考査自体に時間が要るため、授業を受けられないこともあります。